海外に持って行きたいおすすめのUSB Type-C充電器

世界を旅する

海外でスマホやパソコンを使うため、充電器を持って行くのが必須です。なるべく荷物を減らしたい場合、Type-Cの充電器が便利だと思いますので、おすすめの充電器をご紹介します。

  • 海外でスマホとか充電したいけど、何を持っていけばいいの?

USB Type-C充電

充電器を選ぶ前に、手持ちのガジェットがタイプC充電に対応しているかどうかを確認しましょう。色々な充電タイプのガジェットがあると、必要な充電器もタイプC用,マイクロB用、ライトニング、PC用充電器、・・・と増えてしまいます。なるべく、タイプCに揃えることで、持ち物を減らすことができます。

僕が使っているスマホ、ノートパソコン、カメラなどのガジェットは、USB Type-C充電ができるものばかりです。そのため、USB Type-Cの充電器とケーブルがあれば、全て充電することができます。

ノートPCはUSB Type-Cで充電できるものを選びました。

ノートパソコンは専用のACアダプタでしか充電できないものもありますが、最近はUSB Type-Cでも充電できるものが増えています。これから購入される場合は、USB Type-C充電対応かを確認されると良いと思います。

ヘッドホンはMicro USB Type-BからUSB Type-C対応に買い替えました。

僕の場合、こうすることで、荷物から以下を減らすことができました。

  • ノートPC専用の充電器
  • Micro USB Type-Bのケーブル

特に、ノートPC用の充電器は嵩張るので、USB Type-Cにしてスマホなどと兼用できるのがとても快適です。

ひつじ
ひつじ

可能な範囲で、タイプCに揃えておくと良いと思います。

嫁ちゃん
嫁ちゃん

iPhoneにLightningケーブルが要るんだけど・・・

ひつじ
ひつじ

こういう変換のやつもあるよ。社用iPhoneで使ってるよ。

嫁ちゃん
嫁ちゃん

なるほど~

個人的にはなるべく国産メーカーを応援したいので、スマホ、カメラ、ヘッドホンはSONY、パソコンは富士通にしています。あとは、海外製品はGo Proだけかもです。

このように、USB Type-C対応のもので揃えておくと、充電器もケーブルもUSB Type-Cだけで良いのですが、USB Type-Aも必要になることがあります。

飛行機のモニター横、空港やホテルのUSBポートはUSB Type-Aのことも多いです。

こちらはシンガポールのモニター付近のUSBポートです。

また、僕がドイツに行ったときにレンタルした、海外用のモバイルWi-FiはType-Aの充電器(メス側)に差し込むタイプでした。

そのため、Type-Aの充電器と、Type-A to C の充電ケーブルも必要ということになります。

充電器の選び方

小型の複数ポート付き充電器を選ぶ

基本はType-Cのみで良いのですが、Type-Aも必要になる場合があります。Type-Aも必要な場合は、C×2とA×1のこちらが良いと思います。

CIOは日本のメーカーさんとのこと。コンパクトでデザインも良いので気に入っています。

手持ちの充電器でサイズ比較してみました。

ポート数、ワット数に応じてサイズが変わります。

ちなみに、一番左の小さいのはデジフォースのこちらです。

注意点として、ノートPCやタブレットを充電する場合、ワット数が低い充電器では、充電できない(もしくは時間がかかる)ことがあります。

ひつじ
ひつじ

先述の僕のPCでは20Wでも充電は可能でしたが、充電速度は遅めです。

柔らかいケーブルを選ぶ

ケーブルが嵩張らないことも、荷物をコンパクトにするために重要だと思います。僕は、同じくCIOの柔らかいシリコンケーブルが好きで使っています。

左が1m、右が2mです。

柔らかくてまとまりやすいので、触っていて気持ちいいです。

モバイルバッテリー

モバイルバッテリーはこちらを使っています。

十分気に入っているのですが、最近、薄型のこちらが発売されました。

ひつじ
ひつじ

薄型もいいなぁ、と気になっています。

ひつじ
ひつじ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました